こんにちは! 埼玉県八潮市でエアコン取り付け工事をしている株式会社島電です!
弊社では、主にエアコン取り付け工事やアンテナ工事にご対応しております。

「エアコンを取り付けたいのだけど、室外機から遠い部屋でも大丈夫?」というお客様からの疑問の声をお聞きすることがあります。

エアコンと室外機が離れている以外にも、マンションの高層階のお部屋や外に面していないお部屋にも取り付けることが可能な手法があるのです。
今回はその手法である隠蔽配管について、ご紹介します。


隠蔽配管とは?


一般的な取り付け方法は、室外機から室内へと直線で配管を通す露出配管という手法です。
隠蔽配管とは、文字通り配管を隠蔽する、つまり配管を壁や天井に隠してしまう手法です。

そうすれば、配管を露出させることなく離れたお部屋まで配管することが可能になるのです。

隠蔽配管の工事の際に気を付けること
いっけん便利な手法である隠蔽配管ですが、実際に工事するときには注意が必要です。

先行配管してある隠蔽配管工事と先行配管がされていない隠蔽配管工事では、工事内容も費用面でも違ってくるからです。

建物の建築時やリフォーム時に先行して配管の工事を行っている場合、隠蔽配管の工事は比較的スムーズに行えます。

これに対して、先行配管の工事が行われていない場合、同じ隠蔽配管の工事といえど、大掛かりなものになってしまうことが考えられます。

また家電量販店やエアコン取り付け工事の専門業者であっても、隠蔽配管の工事を取り扱っていない場合があるので、注意が必要です。


隠蔽配管の工事をお考えなら


「室外機から遠いお部屋にもエアコンを設置したい」というご希望がございましたら、まずは専門業者へのご相談をおすすめします。

先行配管の有無や住宅の仕様によっても、隠蔽配管という手法が可能かどうかも変わってきます。
まずはお気軽にご相談ください。


埼玉県八潮市でエアコン取り付け工事をしている株式会社島電は、様々なお悩みにお答えいたします。お気軽にお問い合わせページより、ご連絡ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。